|弁当・総菜工場|250名規模|
スチコン導入で事業拡大!新規顧客獲得・売上アップを実現した事例

当工場では、コンビニ・スーパー向けにサラダ、総菜、お弁当の製造・販売を行っております。高齢化社会や核家族の増加、働く女性が増えたことから、調理済み食品の需要が伸び、また洋食、中華などの海外料理の流入などで、多様化・複雑化する消費者の食のニー...

詳細はこちら

|製麺工場|20名規模|
急速冷凍・冷却機の導入で大幅な時間短縮に成功した事例

当社はスーパーや飲食店、食品商社向けに、ちゃんぽん、うどん、ラーメン、パスタやそばなどの冷凍茹で麺、生麺、乾麺の製造・販売を行っています。 当時市場では、冷凍ゆで面の需要が急速に高まっておりました。冷凍ゆで麺の需要増の背景としては、高齢化や...

詳細はこちら

|弁当・総菜工場|20名規模|
スチコン導入で調理時間最大40%短縮に成功した事例

当社は、主に大手スーパーや、テイクアウト専門店向けに、お弁当、総菜などの製造を行っています。 弁当用の焼き魚、ハンバーグ、ローストチキン、その他蒸し料理などは日本製のスチコン(スチームコンベクションオーブン)を使って調理していたのですが、購...

詳細はこちら

|食肉加工工場|25名規模|
急速冷却・冷凍機の導入で粗熱取りの時間を75%短縮した事例

当社は地元のブランド牛、ブランド豚の加工・卸売りを行っています。小売り店や飲食店向けに卸売りを行っています。 創業以来、スライス、ミンチなどの精肉加工のみを行ってきたのですが、近年、単身者や女性の社会進出が進み、家庭での調理時間が減っていき...

詳細はこちら

|水産加工工場|25名規模|
急速冷却機の導入で魚の冷却時間短縮に成功した事例

地元では漁業が盛んで、当社は80年以上、地元で水揚げされた新鮮な魚介類を加工し、全国の消費者へ届けてきました。 創業以来、魚は下処理をして、切り身や開きにして冷凍した中間加工までしか行っていませんでした。しかし、1980年ごろから、値段の安...

詳細はこちら

|水産加工工場|30名規模|
大型急速冷却・冷凍機の導入で魚の冷却時間を9時間短縮した事例

当社では、デパートの食料品売り場や、飲食業店舗、食品商社向けに加工済みの魚を販売しています。 従来は生魚を下処理し、半身や背開きにカットした後、冷凍したもを出荷していました。このやり方では、ご家庭や店舗で魚の味付け処理、加熱を行う必要があり...

詳細はこちら

機能から事例を選ぶCHOOSE BY MECHANISM

業種から事例を選ぶCHOOSE BY INDUSTRY

食品・料理の種類から事例を選ぶCHOOSE BY FOOD

食品製造の効率化に
関するお悩みを解決!